2018年10月06日

USB電源

週末ごとに台風の襲来があり、なかなかバイクで出かけられません。仕方がないので今週もガレージでバイクいじりです。

バイクではスマホをナビ代わりに使っている人が多いと思います。またスマホのGPS機能で経路のログを取るのも楽しいです。しかしGPSは消費電力が大きい。ちょっとしたお出かけならいいですが、ツーリングとなると電池が持ちません。そこでUSBの電源をつけることにしました。

2.jpg

例によってネットで安い部品の検索です。安価でありながらそれなりに防水されており、ハンドルバーへ取り付ける部品なども揃っているバイク用のUSB電源(1,480円)を購入。それともう1つ、電源を取り出すために右の部品を購入しました。これはヘッドライトの電球(H4型)と同じソケットのオスメスが付いただけのものです。USB電源のほうにはヒューズも付いているのでバッテリーに直接つけてもいいのですが、そうすると配線が長くなって隠すのも面倒だし、脱着もしにくくなります。わずかとはいえUSB電源アダプターの消費電力で常時バッテリーを消費してしまうということもあります。USB電源を使うのは長距離ツーリングだけだと思うので、その時に付けてそれ以外では外しておこうと、脱着しやすい方法で装着することにしました。そこで、ヘッドライトの配線にこの短い配線を割り込ませ、そこから電源を取ることにしたのです。

1.jpg

まずはヘッドライト(フロントゼッケンカウル)を外し、配線の確認です。カウルは両脇の2個のボルトを外すだけで簡単に取り外せます。そこにこのソケットを付け、ヘッドライトのローの電圧がどこに出ているか調べます。この方法だとハイビームにしたときにUSBに電気が行かなくなりますが、ハイビームはめったに使わないし、その間電源が切れてもどうということはないので、単純にロービームのところから電源を取ります。

3.jpg

配線は割り込みカプラーで繋いでもいいのですが、ヘッドライト裏はかなり窮屈なので少しでも部品を減らそうと、直接ソケットのピンにはんだ付けしました。もとの配線にはヒューズが付いていますが、ヘッドライトへは車両側に15Aのヒューズがあるので、できるだけ配線を短くするために必要最小限の長さにヒューズごとカットしました。

4.jpg

作った配線をヘッドライトに割り込ませ、ハンドルバーにUSB電源を装着したところの様子です。電気が来るとUSBソケットの周囲が青く光ります。ヘッドライトももちろん正常に点灯。いい具合であることを確かめたら、また速攻で外してしまい、ロングツーリングまで保管です。
posted by tksg at 21:13| Comment(0) | XR250

フロントフェンダー交換

フロントフェンダーを交換しました。この車両、購入時からフロントフェンダーが社外品(UFO PLAST)に交換されています。悪いものではなく、かなりカバー範囲が広いので泥や水を跳ねにくかったり、車両が汚れにくかったりするとは思うのですが、少し気になる点があります。

1.jpg

1つはフェンダーが前に長いので、高速走行時にかなり風を受けそうな点。直進安定性に若干の悪影響がありそうです。また後ろ側も長く伸びていて、シリンダーヘッドの前をほぼ覆っているので、エンジンを冷やす走行風が当たりにくいように思われます。購入時からついていた転倒傷もありますので、交換することにしました。

2.jpg

XR250専用品、汎用品など少し調べた結果、小ぶりですがしっかり出来ていそうなデイトナ SM LINEというものにしました。ところが、「通常◯日以内に発送します」と書かれた通りには発送されず、結局注文から1ヶ月以上経ってようやく到着。まあ、そのままキャンセルになってしまうかと思ったところ、ならずに済んで良かったです。

3.jpg

取り外したUFOのフェンダーと並べて見ました。手前に置いてもこんな感じ。二回りは小さいです。SM LINEというのはきっと「スーパーモタード」のことでしょう、モタードの小さなホイールによく似合いそうです。肉厚は十分でしっかりしています。

4.jpg

車種専用でない汎用品ですが、取り付け穴はほぼ元のフェンダーと同じです。しかしつけようとしてみると少し具合が悪いので、リューターで後ろ側の穴を何ミリか前方に広げました。元のフェンダーに付いている金属製のカラーを使ったので加工の必要がありましたが、このカラーを使わなければそのままでもつくとは思います(強度は落ちると思いますが)。また赤いパーツは使用しませんでした。

5.jpg

装着完了。想定したぐらいの大きさでいい感じです。リアもフェンダーレス、というか短くしているので好バランスな感じがします。

6.jpg

交換のビフォー・アフターです。かなり小ぶりになりました。

7.jpg

フェンダーの後ろ側も短くなって、下端がプラグホールあたりまで上がりました。フェンダーの後ろ側には空気抜きの穴があるのでさらに通風がよさそうです。XR250の後期型(倒立タイプ)では賛否両論あるシュラウドですが、見た感じ、エンジンへ冷却風を送る働きが少しありそうです。
posted by tksg at 17:23| Comment(0) | XR250